民放はスキップされないCMを死ぬ気で考えろ‼

昨日の続きです。

今のテレビ、特にドラマやバラエティの苦境は録画視聴にあります。

録画だとCMがスキップされてしまうのでスポンサーがお金をだしません。

ならばスキップされないCMを考えれば良いのです


そもそも何故CMは録画だとスキップされるのでしょうか?

・一度見れば十分
・つまらない
・番組の続きを早く観たい

こんなところでしょうか?
ならばその理由をクリアすればいいだけです。


1.各CMは一度しか流さない‼

そんなバカなとお思いでしょう。
でも民放なんてCMを観て貰うためにドラマやバラエティを作っているのです。(そうですよね)
ドラマを撮影する前にまずCMを撮影しましょう‼
余った時間で本編を撮ればいいのです。


2.本編に登場するタレントやスタッフでCMを作る

テレビ番組というのはタレントやスタッフの名前で視聴率を稼いでいます。
例えば橋田寿賀子とか明石家さんまとか
その番組の視聴者は当然橋田寿賀子ファンとかが一定多数いるわけです。
なら橋田寿賀子さんがCMの脚本も書けばいいだけです。
まあさすがに橋田さんは無理でしょうが若い人なら書くでしょう。

芸人さんだったらネタの前にまずCMのアイデアを募集しましょう
ヒルナンデスでオードリーが漫才で商品紹介してますよね。
あんな感じです。
面白いCMを考えた芸人を本編に出せば良いのです


3.CMの前に煽りを入れるな‼

CMの前って必ず「煽り」が入りますよね
「この後ついにXXが明かに‼」とかです。
そういう演出とはオサラバしましょう。
昔のように切の良いところでCMを入れましょう。

 

いかがでしょうか?

え、本編がつまらなくなりそう?
確かにそれはあるかもしれません。

CMを作った段階で力尽きるかもしれません。
でもこのままだと民放そのものが力尽きる気がします。

まあ私の案はダメかもしれませんが何か方法を考えないとテレビは終わります