藤井四段の強さがさっぱり分からないやつww

最近の将棋界は藤井四段の話題で持ち切りですね。
今日もワイドショーで連勝記録を取り上げてました。

私はヘボですが囲碁将棋は好きなので話題になるのは嬉しいです。

 

ただ問題は藤井四段の何が強いのかがさっぱり理解できないんですよねww

もちろん「お前がヘボだからだろ」と言われると一言もありません。

ですがいくらヘボでも解説とか聞けば雰囲気位は理解できます。

 

糸谷八段は早指しが有名ですし受けにも定評があります。
深浦九段は終盤での粘りが凄いです。
囲碁の井山棋聖は終盤までキビシイ手を連発します。

 

ある程度強い人は素人でもわかるような長所とか特徴とかがあるのです。


ところが藤井四段にはそれがありません。
ネットで何局か視聴しましたが普通に戦って普通に勝ってます。
攻めも受けも強いし序盤から終盤まで同じように強いです。

 

ある棋士が「桂馬の使い方が上手い」と評したそうですが・・・
他の駒も上手く使っていますよね?


結論から言うと横綱相撲なんですかね?
相手に合わせて戦い、それでいて相手の一歩先を行くという感じ